潜在ニーズ

今日、夏用のズボンを買うため洋服の青山に行きました。
私は店員さんの良し悪しで、最終的に使う金額がかなり変わります。
自分の仕事にも通じることですが、顧客の潜在ニーズを引き出す営業は
業績が何倍にも増えると思うのです。

今日の店員さんは、とても勧め上手でした。
今の季節に沿ったコーディネイトの提案をしてきました。

普段のズボンを買うだけだったつもりが、、
クールビズのシャツ2枚、ネクタイ1本などを買ってしまいました。
割引券があったりして5000円位が割り引かれたこともありましたが、
それ以上の売り上げをあげるのは、さすがプロ。15000円位になりました。
でも、清々しく押し売りされた気持ちは全くありません。
顧客をいかに集客して、いかに良質の提案ができるか。

私の仕事で言えば・・
顧客に対し良質の情報提供をいかにたくさんできるかです。
あとは顧客のニードに合わせて、どうコーディネイトできるか。
潜在ニーズに気が付かせること、「大切なサービス」だと思いました。

●差別化するヒントがここにある様に思います。単純な事ですが難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。