手術給付金

医療保険(入院保険)には入院日額の何倍(例えば1万円×10倍・20倍・40倍)
という形で『手術給付金』が支払われます。
これは多くの方が周知されていることと思いますが、
気をつけなければいけないことがあります。

「何の手術でも必ず出るというわけではない」 ということです。

“治療を目的として、器具を用い、生体に切断、摘除などの操作を加えること”
が「手術」の定義ですが意外な手術が対象外になることも多々あります。
一つの手術でも、保険会社によって給付される会社と、されない会社もあり、
また、商品が発売された時期、加入した時期によって変わる場合もありますので
一概には言えませんが、もし気になる手術があれば
加入時に、もしくは加入後でも、しっかり確認することをお勧めします。

約款のすべてを把握するのは物理的に大変困難ですが、
保険で出ない部分や、支払いの制限などのネガティブな情報を
しっかり教えてくれる保険販売人を選ぶことが、自分を守ることに繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。