ガンは心身症?

今日、某保険会社のガンに関するセミナーがありました。
ある医療コンサルタントの方が講演をされ、医療の現状や問題点などを
お話されました。

2人に1人がガンに罹患する時代に入っています。
今日参加した450人の受講生の内半分がガンに罹る計算になりますが、
現実の話として受け止めなければなりません。

印象に残った話の一つとして、ガンは「心身症」と言われる位、
精神的なストレスによって発症している、ということがありました。
仕事の環境や、家庭の環境によって「ガンの部位」までも特定できる
話もあり、正直びっくりしました。
今の「ストレス社会」による影響でガンになる確率が、
もっと高くなるとも言ってました。

ストレスを完全に無くすことは難しいですが、なるべくストレスを溜めない
生活方法は、自分なりに研究することが大切かも知れません。

●ガンは「事故」のようなものだとおっしゃっていました。
  「経済的な備え」「医療情報の準備」が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。