久しぶりの優勝

一昨日の11日、錦糸町体育館で墨田区の剣道練成大会がありました。
小学生から一般までの7人団体戦(剣友会対抗戦)でとても盛り上がる
大会の一つです。
今回は私が所属する「三吾妻剣友会」が4年ぶりに優勝する
ことができました。因みに私は試合には出ていませんが・・(笑)
決勝戦は本数勝ちという僅差でした。

もちろん優勝したということもありますが、最後の最後まで勝敗がわからず
緊迫した中にもとても熱い試合の連続で久しぶりにとても感動しました。
勝った子供、惜しくも負けた子供など様々でしたがチームとして一丸となり
優勝できたことに意味があると感じました。
大会前は6日間連続で寒稽古もあり、皆よくよく頑張った成果です。
本当に嬉しかった・・
近年は子供の剣道人口が少なく、三吾妻剣友会も小学生の人数が減ってきています。
これを機に、また増えていってくれればいいな・・と思っています。

今年は、個人的にも5月に六段の昇段試験が名古屋であります。
従来とは格段に違いとても難易度の高い段位です。
“未知の世界への挑戦”となりますので合格するかわかりませんが、
まずは「経験」をするつもりで頑張りたいと思います。
今のままでは到底手が届かない様に感じますので、とにかく稽古を
頑張らないと話になりませんが・・
でも挑戦できるだけでも幸せですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。