人の縁

先日、銀行時代の同期Nさんが事務所を訪ねてきました。
Nさんと出会った時はまだ23歳でした。
実に20年以上の年月を経ての再会でした。

毎年年賀状のやりとりだけはしていたのですが、
きっかけになったのは「かっちゃんのかわら版」でした。
人との「縁」はいつどこで繋がってくるかわからないものです。
逆に途切れてしまう「縁」もあります。でも途切れざるをえない縁以外は
極力大切にしていかなければいけないものだと思っています。

Nさんと20年ぶりに交わした握手はとても熱いものがありました。
互いに家庭を持ち、何とか元気に生きてきたことに、
何とも言えない感動があり、これからまだまだ頑張らなくっちゃ、
と励まされました。

●最近、自分の力不足、未熟さを痛感することが多々あります。
 多くの人との「縁」が自分を成長させてくれているんですね。
 「人の縁」に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。