たばこの害

愛煙家の方には申し訳ないお話ですが、
受動喫煙の怖さを具体的に書いた資料がありましたので
ご紹介しようと思いました。

たばこを吸わない人にとったら、とても辛い環境がいたる所にあります。
かっちゃんは吸いませんが、むやみに「たばこは吸わないで下さい」と
なかなか正面を切って言えないものです。
かっちゃんはまず「目」が痛くなり、涙が止まらなくなります。

ここ数年、オフィスや公共の場での禁煙・分煙が進んでいますが、
「副流煙」をご存知だったでしょうか?
たばこには2種類の煙があり、
喫煙者が直接吸い込む「主流煙」に対し
たばこの先から立ち上がる煙を「副流煙」と言います。
また、周囲の非喫煙者が自動的に副流煙を吸い込むことを
「受動喫煙」と言います。
「副流煙」強いアルカリ性有害物質が主流煙よりも多いと
言われています。
これから何回かに分けて、副流煙による深刻な被害と対応方法を
ご紹介したいと思います。

●喫煙者も非喫煙者もまず「たばこの害」の怖さを知ることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。