接点を多く持つ

来年、オフィス山崎はお客様との接点をもっと多く持ちたいと思っています。
「会うこと」が基本ですが、会えなくても気持ちが繋がる機会
少しでも多く持つことが、大切だと思うからです。

この数日、お誕生日を迎えられた方にお祝いの電話をかけました。
仕事中で、携帯にかけさせて頂いた方もいらっしゃいましたが、
皆さん、やはり嬉しそうでした。
私も電話して良かったな・・と思いました。
よく考えると、社会人になって家族以外からお誕生日のお祝いの電話が
何人の人から入るでしょう?
ちなみに私の場合、家族以外には思い当たりません。。
(洋服の青山から、誕生日になると毎年ハンカチが贈られてきますが、
それが、何だか嬉しく感じています・・・)

だから、家族以外からお祝いされると嬉しいと思うのです。
心のこもったサービスを来年は実践していこうと思っています。
そこから、色んな相談を受けられると思います。

「頼りにされる代理店」を、もう一度、「原点」に帰って考え直そうと考えています。

●お客様に限らず、『接点を多く持つこと』は今の時代、とても大事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。