古き良き時代

昨日、遅ればせながら『ALWAYS・続三丁目の夕日』を見に行きました。

私が生まれる数年前位が、舞台になっています。
色んな時代背景に郷愁を感じ、気持ちが落ち着きました。
貧しい時代でしたが、人と人との結びつきがあり、
互いに支えあって生きている姿に感動しました。
何箇所か涙腺がやばかったです。。

今思うと、なんという世の中の変わり様でしょう。
めまぐるしい経済発展の一方で失われたもの・・
あまりに便利になり過ぎた代償で失われたもの・・

時代の流れに沿い、新しい発想で変わっていかなければならない時代です。

変えるべきことは変える。
でも変えてはいけないものもいっぱいあります。
守るべきは「習慣」と「思いやり」
ではないか・・と映画を観て感じました。

●お金より大切なもの。無くして事業の成功は無いと信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。