がんを防ぐための12か条

どんなに模範的な生活習慣を実行したとしても
絶対がんにならないということはありませんが、
少なくても知っておくことは必要だと思います。
少しでもがんになる確率を減少させたいですね。

①バランスのとれた食生活をする。
②野菜・果物を豊富に摂ることを心がける。
③食べ過ぎを避け、脂肪摂取は控えめに 適切な体重の維持。
④塩辛い食品は控えめに 熱いものをさましてから。
⑤たばこは吸わない お酒はほどほどに。
⑥適度に運動する。
⑦規則正しい日常生活をする。
⑧発がんリスクに注意(紫外線、放射線、焦げた食品、かびが生えた食品)
⑨肝炎ウィルス、ヒトパピローマウィルス、ピロリ菌の感染予防と治療
⑩定期的ながん検診を。
⑪身体の異常に気付いたら、すぐ相談を。
⑫正しいがん情報とがんの性質の理解。

●ヒトパピローマウィルスの関連サイト→http://www.seibyouka.com/cahpv.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。